花と緑を愛するフリーアナウンサー・ナレーター・朗読家(要するによろずおしゃべり家?)、中村クーミン(プロフィールはこちら )が運営しております。

花と緑との日々の触れ合いを速報!・・・「日記」

公開日の誕生花の花言葉とうんちくをおしゃべり・・・「春夏秋冬の花と花言葉」

「会いたい!」と思った方に花と緑を介してお目にかかり、あれこれお話をうかがう突撃インタビュー・・・「華のある人々」

などなどのプログラムでお届けしております。(左下の「カテゴリー」からお入り下さい)

どうぞ気ままにお楽しみ下さいませ! 各画像はクリックで拡大します。

ちなみに「本家」サイトはこちら・・・花言葉事典

2013年06月30日

6月27日の花と花言葉「ホタルブクロ」

四季折々の花と花言葉のポッドキャスト「フラワー・ステーション」。

2013年も折り返し、
集中豪雨の地域もあり、まさに梅雨真っ最中ですが、
各地からは「ホタルの便り」も。

じつは、アタクシの実家の「南側真向い」に、
「ホタルの谷」がありまして^^;

(説明が難しいのですけれど、ちょっとした湧き水なんかがあって、
とにかく「天然ボタル」が「かつては乱舞」していた!
我が家の庭先にやってきたり、
家の中に入ってきてキッチンの冷蔵庫に止まって「ほーっ」と光っていたこともあるです
・・・ってどんだけ「カントリー」なんだ?って話ですが、
それほど、奥地ではないんですね〜
奇蹟のように環境が整っていた場所、と言えましょうか)

数年前に変な風に開発されかかってしまい(未だに未完成)、
数が激減してしまったのですが、それでもポツポツ今頃は出ているみたい。

なかなか時期を合わせて見に帰ることが難しいので、
せめてこの花で、思いを馳せることにしますか。

てなワケで、2010年制作分を再浮上、いたします。
(エンディングで、「実家でホタル狩り」について言及してます)

  〜 〜 〜   〜 〜 〜

今回ご紹介の花は「ホタルブクロ」。
花言葉は「正義」です。

漢字ではそのまま「蛍袋」。

花の大きさは長さ4〜5センチ、確かにちょうどホタルを入れるのに良いサイズであります。
(とは言え、今や入れるホタルが貴重な存在〜・・・)

ホタルブクロ

さらに、この名前にはもう一つの由来がありまして・・・

そんなこんなについてお話ししてます音声部、1部構成・6分8秒です。
エンディングでは、ワタクシの「とっておきホタル狩り」について!

W杯とともに、梅雨の鬱陶しさを吹き飛ばすお供にどうぞっ。


posted by クーミン at 07:10| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

梅雨の晴れ間の「花散歩」!

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々をきままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

今回はテキスト&画像の更新です!

さて、東京近辺は先週(6月10〜15日)にかけてまとまった降雨、
ようやく梅雨らしく。

久しぶりの陽射しにさそわれて、
お花の撮影をしてみました。

「ツユアオイ(梅雨葵)」の面目躍如!?
堂々たるタチアオイ。
梅雨の晴れ間のタチアオイ

鮮やかな赤い花です。
タチアオイ接写!

白いホタルブクロ。
ホタルを入れたらきれいかも〜。
2013hotarubukuro.jpg

白いキョウチクトウ。
清楚な感じですが有毒植物です、
樹液がキケン! なので、さわったら手を洗った方がよさそうな。
(うっかりその手を舐めちゃったりしたら^−^;)
白いキョウチクトウ

そのほか、現在アジサイにクチナシなども、良い感じ!
高湿度ですが、花はイキイキ咲いてます。
posted by クーミン at 12:21| つれづれ野菜&花日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

6月13日の花と花言葉「トケイソウ」

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。
今回は、「6月10日(現時点は2013年6月9日、つまり明日)の時の記念日」にちなみまして・・・
2010年制作分の再浮上!

こぉんな「技巧派」の花があるんですねぇ。
では、今一度!

   〜 〜 〜     〜 〜 〜

今回ご紹介の花は「トケイソウ」。
花言葉は「信心」です。

「トケイソウ」ったら「時計草」!!!
(デジタル時計ではナイ)

百聞は一見にしかず、とにかく見るべし見るべし!

tokeiso.jpg

下の方に見える実は、種類によっては食用になります。
(パッションフルーツ、「南国の味」でしょうか
 2013年6月追記:小笠原諸島では名産品になってます
           あっしも、かの地で食してきました)

なんでまたこんな風貌におなりあそばしたのか、大いなる神秘(・・・と言っても実は一言でまとめていたりする)などなどについてお話ししてます音声部、1部構成・6分17秒です。



いよいよ梅雨のシーズンですが、さわやかに元気に参りましょうね!
posted by クーミン at 08:00| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

6月2日の花と花言葉「タイム」

行き折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

今回ご紹介の花は「タイム」。
(「時間」じゃありません^^;)
花言葉は「勇気」!

ハーブの一種として、お料理に、アロマテラピーにと活用されています。
それもそのはず、シソの仲間。
お花はこんな感じですよ。
タイムの花

香りの良さから、香辛料としての役割はもちろん、
薬効も高く、古代から有効活用されてきたようです。

なんと、「あんな用途」にまで!?
(エジプトの砂漠にそびえる巨大な「三角錐」と言えば・・・?
 そして、その「埋蔵物」と言えば・・・?)

さぁさぁ、その答えは音声部に!
(名前「タイム」に関する謎解きもありますよ〜)
1部構成・5分22秒です。
梅雨入りムードをぶっ飛ばせ〜・・・ってことで、最後まで!


posted by クーミン at 12:56| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする