花と緑を愛するフリーアナウンサー・ナレーター・朗読家(要するによろずおしゃべり家?)、中村クーミン(プロフィールはこちら )が運営しております。

花と緑との日々の触れ合いを速報!・・・「日記」

公開日の誕生花の花言葉とうんちくをおしゃべり・・・「春夏秋冬の花と花言葉」

「会いたい!」と思った方に花と緑を介してお目にかかり、あれこれお話をうかがう突撃インタビュー・・・「華のある人々」

などなどのプログラムでお届けしております。(左下の「カテゴリー」からお入り下さい)

どうぞ気ままにお楽しみ下さいませ! 各画像はクリックで拡大します。

ちなみに「本家」サイトはこちら・・・花言葉事典

2014年09月28日

9月20日の花と花言葉「ヒガンバナ」

四季折々の花と花言葉のポッドキャスト「フラワー・ステーション」。

今回は2009年のアーカイブ再浮上。
ご紹介の花は「ヒガンバナ」。

東京近辺は、2014年9月28日現在、
「最後の見頃」って感じでしょうか。

では、あらためまして。

 〜 〜 〜   〜 〜 〜  〜 〜 〜

花言葉は「情熱」。

その通り、燃える情熱を思わせる緋色が美しい、秋の代名詞の一つ。

ヒガンバナ

「マンジュシャゲ」としてもおなじみですね。

そのほかにも、たくさんの別名を持っています。
「縁起が悪い」「忌み花」といったイメージも持たされていますが、仏教と結びつけられたりもしていますので、いわば一種独特の位置づけ。

この花の怪しいまでの美しさ故、なんでしょうか・・・。

その他の別名もいくつかご紹介してます音声部。
1部構成・6分30秒です。

シルバーウィークのお楽しみの一つにどうぞ加えて下さいませね。



〈2014年追記〉
じつはワタクシ、2014年は「かなり穴場」なヒガンバナ群生スポットに、
足を運んで参りました。
(喧噪に煩わされず、しっとりと花鑑賞〜!)

追って、アップさせていただきます。

それにしても、御嶽山の噴火。
自然の猛威を、改めて。
posted by クーミン at 10:00| 秋(9・10・11月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

9月21日の花と花言葉「コルチカム」

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

今回は(「も」!?)温故知新!
2008年制作分を再浮上、させていただきます。
おかげさまで、「芸術の秋」体現企画 → ○十年ぶりの舞台俳優・・・
も、乗り切りまして。
次、行きましょうか!
では、改めまして復習の秋の花。(「復讐」ではナイ)

 〜 〜 〜   〜 〜 〜   〜 〜 〜

フラワー・ステーションVol50「コルチカム」です。
花言葉は「永続」。

クロッカスやサフランによく似ています。
故に日本名「イヌサフラン」。

koltikam2.jpg

接頭語「イヌ」の心は?

音声部で種明かししております。5分51秒、ではどうぞ!




途中の思い出話「雑誌」とは、おそらく「学研の科学」だったと思います!
「科学」と「学習」、毎月取ってた方、この指と〜まれ!
(年がバレる・・・)
ラベル:コルチカム
posted by クーミン at 10:07| 秋(9・10・11月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

何とか、乗り切りました!

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々をきままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

テキスト&画像の更新で行ってみよう!

・・・てなワケで(!?)
13日・14日と「舞台俳優」してきました。
(更新遅れまして申し訳ありません)

○十年ぶりの「覚えて喋る舞台」。
「昔取った杵柄」とは、いかなかったな〜^~^;

「芝居脳」の予想以上の退化に、とまどうばかり。

最初から予想はしていたのですが、
その想定を遙かに上回る劣化っぷり、
悔しいやら、情けないやら。

とはいえ、はじまったら、やるしかありませんので、
やってきましたよ、ハイ。

おかげさまで、
無事に(と思いこんでいるのはワタシだけ〜!?
     → そう思わないと救われない ) 3ステージやらせていただきました。

関係各位に深く深く感謝、
そして、お忙しい中ご来場頂きました方々、
本当にありがとうございました。

メルマガの読者さまから、
分不相応な、豪華なお花をいただいちゃいました。感激。

お祝いのお花

花材は、
ユリ(ピンク)、バラ(オレンジ)、グロリオサ(朱赤)、
オンシジウム(黄色)、シンビジウム(黄緑)・・・などなど。
ビタミンカラーの、元気をいただける色合い。

oiwai02.jpg

まぁ、終わりよければ・・・ということで。
これからに活かしたいと新たな決意。

さて、また一歩ずつ!
posted by クーミン at 11:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

「お芝居」に、出ます。

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

今回は「一世一代(!?)」のお知らせ、直前につき、再浮上させていただきます。
う〜ん、どうなりますことやら。
やるしか、ない、ですけれども。
(全米オープンテニス決勝を控えた錦織選手にも似た心境!?
 ・・・ってレベルが違いすぎますが^^;)

  〜 〜 〜   〜 〜 〜   〜 〜 〜

不定期更新、お知らせです。

不肖、ワタクシ「喋り屋稼業」中村ですが、
このほど、○十年ぶりに、
「セリフを覚えてしゃべる(=演じる)」舞台に出演いたします。

詳細はこんな感じ。
横浜STスポット公式サイト → 9月公演予定「P・Pプロデュース『巡留想〜じゅんりゅうそう』」

もともと、「演劇系」から表現活動に手を染めてまして、
「先祖返り」と申しましょうか「原点回帰」と申しましょうか。

タイミングやら何やらが、
「今でしょ!」って感じでしたので、
恥ずかしながら「清水の舞台から飛び降りるつもり」で、
やってみることにしました。

ボチボチ、稽古もはじまってます。
う〜ん、セリフが覚えられない^^;
「読む」のは本職なんだけどな〜・・・。

悪戦苦闘の予感もしますが、
「やるからには、やらねば」の決意で臨みます。

「物見遊山に、行ってみてやるか」等々、
想われましたら、お越しくださると、とってもうれしいです。

「オフ会」じゃないですけど、
直接お目にかかるのも、いいでしょ?

下記ページ記載のメールアドレスにご連絡いただければ、
折り返しご連絡させていただきます。

「花言葉事典」お問い合わせページ

では、やれるだけ、やってみますね!
posted by クーミン at 12:16| お知らせ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする