花と緑を愛するフリーアナウンサー・ナレーター・朗読家(要するによろずおしゃべり家?)、中村クーミン(プロフィールはこちら )が運営しております。

花と緑との日々の触れ合いを速報!・・・「日記」

公開日の誕生花の花言葉とうんちくをおしゃべり・・・「春夏秋冬の花と花言葉」

「会いたい!」と思った方に花と緑を介してお目にかかり、あれこれお話をうかがう突撃インタビュー・・・「華のある人々」

などなどのプログラムでお届けしております。(左下の「カテゴリー」からお入り下さい)

どうぞ気ままにお楽しみ下さいませ! 各画像はクリックで拡大します。

ちなみに「本家」サイトはこちら・・・花言葉事典

2014年11月30日

また、新たなドラマが!

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

今回は「人の持つ華」を競うスポーツとも言えるかも?
フィギュアスケートネタ・・で参ります。

NHK杯男子シングルは、
「ノーマークの伏兵」「第3のM」「下克上」
やらやら、キャッチフレーズの嵐、村上大介選手優勝おめでとう!
(野球選手の「マエケン」さん似だという説も^^;)

ではいきなり本題、3分8秒です。


女子シングルの加藤選手ともども、これからの「伸びしろ」が大きそうですね。
「見せ方」もどんどんレベルアップすれば、
世界レベルのオーラも醸し出せるのではないかしら。

・・・ってことで、
「本日の花」もご紹介しておりますぞ。

なんとなんと、「枯葉」なのですね〜 → >「11月30日の花・枯葉」

2014年11月23日

2014年秋の花散歩・音声レポート!

四季折々の花と花言葉・はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々をきままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。
長野の地震が心配です、
長野市内にはナレーション仕事でお世話になってる方々が多いですし・・・

・・・さて、今回は2014年「秋の花散歩レポート」、
音声2本立ての大サービス(?)!

まずはその1、「入間川(埼玉県)河川敷のヒガンバナ」。
「行ってきた」音声レポート、2分58秒!



こちらの画像はこんな感じですね。(既出です)

入間川のヒガンバナ

入間川のヒガンバナその2

使った交通機関「西武池袋線」の概要は → 「西武鉄道」路線図
 
西武ライオンズの本拠地・西武球場にも通じております。
ワタシが降りたのは「元加治(もとかじ)駅」です。


で、その2。
「『御嶽山(みたけさん)』の紅葉」です。
こちらも写真はこんな感じ。既出です。
真っ赤だな♪

2014年の紅葉〜

「行ってきた」音声レポートをどうぞ。3分13秒です。



言及してます「しゅくぼう(宿坊)」ですが、詳しくはこんな感じ。
「御嶽山商店組合」サイト → 宿坊・商店の紹介ページ

こぉんなこともできるのだ!
「ヤマガラの手乗り」 ワタクシの右手にい〜ぃぃっ!!!
手乗りヤマガラ!

自然は美しくもあり、残酷でもあり、
人間は身を委ねるのみ。
posted by クーミン at 13:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

2014年、紅葉シーズンです!

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

今回はテキスト&画像の更新でお送りします!

11月も中旬、早くも北からは本格的な雪の便りですが、
お変わりございませんでしょうか?

都内でも、だいぶ木の葉が色づいてきました。

ワタクシは、東京郊外へ紅葉散策。
渓谷沿いに紅葉が楽しめる所です。

いい感じで色づいておりました。

2014年の紅葉〜

やっぱりカエデは派手ですね。

真っ赤だな♪

イチョウは黄金色です。
ああ、このくらい黄金があれば・・・!?

2014koyo-03.jpg

関東でも本格的な冬がもうすぐ、です。
posted by クーミン at 15:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

2014年、波乱のフィギュアスケートを語ります!

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

今回は新旧取り混ぜ「ハイブリッド更新」でお送りいたします!

まずは第1部。
「現在」ってことで、大アクシデント発生! 
の、フィギュアスケート中国大会について。
詳細は → ヤフーニュース

「よりによって羽生選手が・・・」と思ってしまったのはアタクシだけ?
(衝突の相手も、なかなかビミョーでありました)

外野が何言ってもしょうがありませんが3分32秒。


ともあれ両選手、無事で済むことを祈るほかはありません。

で、後半は「11月9日の花」!
2008年制作の「ハナキリン」でありますよ。
花言葉は「純愛」。

ハナキリン

こちらは・5分25秒、何卒最後まで!


posted by クーミン at 15:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

遅ればせながら・・・2014年のヒガンバナ!

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

2014年の秋も深まっておりますが・・・
秋の初めの美しさ「ヒガンバナ」の「群生地に行ってきた」レポートをちょいと。
(今頃すんません 来年のご参考に〜)

関東の群生地で有名なのは、
埼玉県日高市の「巾着田(きんちゃくだ)」ですが、
(ワタクシも数回訪問しました)

数年前の「行ってきた」レポートはこちら → 巾着田訪問記

今回行ってきたのは、「知る人ぞ知る」大穴場!
西武池袋線の「元加冶(もとかじ)」駅から徒歩10分ほどの、
入間川の河川敷、です。

観光スポットとして整備されているワケではないんですが、
自然に形成された群生地と思われ、
見事な眺めでした!

入間川のヒガンバナ

入間川のヒガンバナその2

入間川のヒガンバナ近影!

川にかかる西武線の鉄橋をくぐって行きます!
西武線の鉄橋下

混雑とは無縁の花見が楽しめました。
詳しい場所は・・・ナイショにしておきたいですねぇ〜^^;
(もったいぶるなっ)
posted by クーミン at 15:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月2日の花と花言葉「フウセントウワタの実」

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々をきままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

今回は2008年制作の「11月2日の花」再浮上です!
花言葉といっても正確には「実(み)の言葉」!?
はてさて、何ともユーモラスな形状です!

  〜 〜 〜   〜 〜 〜   〜 〜 〜

フラワー・ステーションVol56「フウセントウワタの『実』」です。
花言葉は「いっぱいの夢」。

「風船唐綿」と書きまして、独特のユーモラスな風貌の実をつけます。

中には、ぎっしりと夢・・・ならぬ種がつまっておりますよ。

上部が実です。

フウセントウワタ

そこそこメジャーな観葉植物との接点やら原産地での活用法やらをお話ししてます音声部。
1週間後に迫ってきた「緑・花試験」の準備もせねば・・・ということで、1部構成・5分4秒のコンパクトサイズです!
どうぞ〜。



ちなみに、話中の「観葉植物」は、我が家にもありまして、数年前に結実しました!
中からフウセントウワタの種に似た、「羽背負った種」が出てきましたよ!
posted by クーミン at 12:30| 秋(9・10・11月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする