花と緑を愛するフリーアナウンサー・ナレーター・朗読家(要するによろずおしゃべり家?)、中村クーミン(プロフィールはこちら )が運営しております。

花と緑との日々の触れ合いを速報!・・・「日記」

公開日の誕生花の花言葉とうんちくをおしゃべり・・・「春夏秋冬の花と花言葉」

「会いたい!」と思った方に花と緑を介してお目にかかり、あれこれお話をうかがう突撃インタビュー・・・「華のある人々」

などなどのプログラムでお届けしております。(左下の「カテゴリー」からお入り下さい)

どうぞ気ままにお楽しみ下さいませ! 各画像はクリックで拡大します。

ちなみに「本家」サイトはこちら・・・花言葉事典

2017年01月22日

1月22日の花と花言葉「シンビジウム」

四季折々の花と花言葉のポッドキャスト「フラワー・ステーション」。

満を持して「日本人横綱」誕生か!?(稀勢の里関!)

もとい、・・・いかがお過ごしでしょうか・・・?

2012年制作の「今日の花」再浮上です。
寒さに強い洋ラン。

寒中、ご自愛下さいませ。

ではどうぞ!


  〜 〜 〜   〜 〜 〜  〜 〜 〜


今回ご紹介の花は「シンビジウム」。
花言葉は「華やかな恋」。

「シンビジューム」「シンビジュウム」とも書いたり呼ばれたり?

何気に「おなじみ感」「お手頃感」のある洋ランではありますまいか?

シンビジウム

モーブがかった中間色が豊富で、シックな「大人蘭」のイメージにふさわしく、花言葉も奮っておりますよ!

寒さに負けじと基本情報を中心にお話ししてます音声部、エンディングでは「2012年ソメイヨシノ開花予想」についてちょこっと。
1部構成・5分3秒のコンパクトサイズでございますぞ、最後まで!


posted by クーミン at 17:11| 冬(12・1・2月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

つれづれ花日記「ちいさい春みつけた!」

四季折々の花と花言葉、
はたまた管理人と花と緑と野菜とのふれあいの日々をきままに語ったり綴ったり、
「フラワー・ステーション」。

今回は「つれづれ花日記」でお送りいたします。

極寒の日本列島・・・の中でも、春の気配はどこかにないかっ!?

と、必死になって(!?)探してみました「小さな春」!

さて、成果は如何に?

まずは報告リポート音声を。4分9秒です。



さぁ次々行きますよ、小さい春。
それぞれの画像はクリックORタップで拡大します。

白梅(はくばい)。

白梅のつぼみ

紅梅(こうばい)。
この木は、毎年濃いピンクの八重咲きの花を咲かせてくれます。

紅梅のつぼみ

そしてロウバイ(蝋梅)。
光沢のある黄色で黄金色!

ほころぶロウバイ


じっくりふくらむジンチョウゲ。

ジンチョウゲのつぼみ

以上、どれも「芳香」をただよわせてくれる「早春の使者」!
がんばってます。

なんと言っても春の主役は・・・今現在こんな感じ。
ソメイヨシノです。
望遠モードで撮影してみました。

ソメイヨシノのつぼみ

けっこう、存在感ありますよね。

着々と春の支度を進めている植物のみなさま、
人間にも、そのパワーを分けていただきたい!

まだまだ寒の半ば、
どうぞご自愛下さい。
posted by クーミン at 18:52| つれづれ野菜&花日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月15日の花と花言葉「白いファレノプシス」

四季折々の花と花言葉のポッドキャスト「フラワー・ステーション」。
2017年も、どうぞよろしくお願いいたします!

まずは、2012年制作の「今日の花」改めまして。

白い雪が災いになっている所も多い季節ですが、
美しさを振りまく彩りにも、なるのですね・・・。

では、どうぞ。

  〜 〜 〜   〜 〜 〜  〜 〜 〜

今回ご紹介の花は「白いファレノプシス」。
花言葉は「清純」です。


何の花じゃ〜!?

この花ですの。

ファレノプシス(コチョウラン)

おなじみ「コチョウラン(胡蝶蘭)」であります。
お高いお花!?

「ファレノプシス」とは学名でして、インターナショナルな観点ではこちらがオフィシャルな名称。
「コチョウラン」は日本での呼び名。

おっとビックリ名前の由来・・・等々についてお話ししてます音声部、
本編もなかなか盛りだくさんでありますよ。
1部構成・6分50秒で2012年最初の「お聞き初め」であります。
今年もよろしくお願い致します!


posted by クーミン at 10:45| 冬(12・1・2月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする