花と緑を愛するフリーアナウンサー・ナレーター・朗読家(要するによろずおしゃべり家?)、中村クーミン(プロフィールはこちら )が運営しております。

花と緑との日々の触れ合いを速報!・・・「日記」

公開日の誕生花の花言葉とうんちくをおしゃべり・・・「春夏秋冬の花と花言葉」

「会いたい!」と思った方に花と緑を介してお目にかかり、あれこれお話をうかがう突撃インタビュー・・・「華のある人々」

などなどのプログラムでお届けしております。(左下の「カテゴリー」からお入り下さい)

どうぞ気ままにお楽しみ下さいませ! 各画像はクリックで拡大します。

ちなみに「本家」サイトはこちら・・・花言葉事典

2016年09月11日

9月19日の花と花言葉「オミナエシ」

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

2010年制作の「今日の花」再浮上、です。

「秋の七草」・・・全ておわかり(暗唱可能)でしょうか。

食べられる「春の七草」に比べ、現代ではかな〜り影が薄いかな^^;
(現実的な。。。)

開発で「野原」が減って、自生の絶対数が減っている、ってのが、

やはり大きな要因ではないでしょうか。

・・・ってことで、改めまして。


  〜 〜 〜   〜 〜 〜   〜 〜 〜


今回ご紹介の花は「オミナエシ」。
花言葉は「親切」です。

「秋の七草」の一つ・・・・ですが、じつは「おなじみ」では決してないんですねぇ。
近くで見たことあります?

オミナエシ

かつてはありふれた「野の花」でしたが、自生個体は開発などで数が減ってるんだそうです。
たしかに改めて考えてみると、「空き地」「野原」って、結構少ないかも(都市部ではとくに)・・・。

漢字では「女郎花」と表記。
対をなす「オトコエシ」もありますよ〜。

名前の由来を中心にお話ししてます音声部。1部構成・5分ジャスト!

日本人が古くから愛でてきた、奥ゆかしい美しさのご堪能の一助にどうぞ。

posted by クーミン at 17:00| 秋(9・10・11月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする