花と緑を愛するフリーアナウンサー・ナレーター・朗読家(要するによろずおしゃべり家?)、中村クーミン(プロフィールはこちら )が運営しております。

花と緑との日々の触れ合いを速報!・・・「日記」

公開日の誕生花の花言葉とうんちくをおしゃべり・・・「春夏秋冬の花と花言葉」

「会いたい!」と思った方に花と緑を介してお目にかかり、あれこれお話をうかがう突撃インタビュー・・・「華のある人々」

などなどのプログラムでお届けしております。(左下の「カテゴリー」からお入り下さい)

どうぞ気ままにお楽しみ下さいませ! 各画像はクリックで拡大します。

ちなみに「本家」サイトはこちら・・・花言葉事典

2012年12月23日

2012年、「多摩の紅葉」レポート!

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。
今回はテキスト&画像の更新で参ります。

冬至も過ぎ、まさに「冬中(ふゆなか)」の日本列島、
・・・なん、です、が、

「木々が織りなす綾錦」、
ワタクシが2012年に観賞してきた紅葉レポートをお届け致します。
秋の爽やかな陽射しを思い出して、寒さに耐えていただきたいっ!!?

先月、東京都多摩地区にある「御岳山(みたけさん)」に行ってきました。

標高1000メートル足らずではありますが、
お山のてっぺんに由緒ある神社が鎮座し、
その周辺には、参拝に訪れる人々が宿泊出来る、
神主経営の「宿坊(しゅくぼう)」街がひろがる・・・
という、「天上の信仰集落」としてその名を轟かせております。
(東洋のマチュピチュとも称されるとか 興味持たれた方は検索あれ)

とにかく「ほんとにここ東京!?」と思ってしまうほどの、
「秘境感」あふれるスポットでありますよ。

紅葉の名所としても名高い所です。
ちょうど見頃を迎えていました。
御岳山の紅葉

真っ青な秋空に、黄金のイチョウが映えます!
青空とイチョウ

渓谷美も楽しめます。
御岳渓谷の清流

合わせてどうぞ。
紅葉と渓谷

あはれなり「枯れススキ」・・・
風にゆれるススキ

おそらく今は、うっすら雪化粧しているかもしれませんな〜・・・。
元日は、初日の出目当ての参拝客でごった返すとか。
ちなみに、神社で引いたおみくじは「凶」でした^^;
(残る2012年を気を引き締めて過ごすように! とのお達しか?)

近年、パワースポットとしても注目度上昇中の御岳山、紅葉も、高純度の美しさでした。


posted by クーミン at 11:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。