花と緑を愛するフリーアナウンサー・ナレーター・朗読家(要するによろずおしゃべり家?)、中村クーミン(プロフィールはこちら )が運営しております。

花と緑との日々の触れ合いを速報!・・・「日記」

公開日の誕生花の花言葉とうんちくをおしゃべり・・・「春夏秋冬の花と花言葉」

「会いたい!」と思った方に花と緑を介してお目にかかり、あれこれお話をうかがう突撃インタビュー・・・「華のある人々」

などなどのプログラムでお届けしております。(左下の「カテゴリー」からお入り下さい)

どうぞ気ままにお楽しみ下さいませ! 各画像はクリックで拡大します。

ちなみに「本家」サイトはこちら・・・花言葉事典

2013年07月14日

7月14日の花と花言葉「ノウゼンカズラ」

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々をきままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

今回ご紹介の花は「ノウゼンカズラ」です。
花言葉は「栄光」。

名前はピンと来なくとも、
見れば「ああ、この花!」とピンと来る方も?
nouzenkatura.jpg

明るいオレンジ色のラッパ型の花を咲かせるつる性植物。
見上げるほどの高さまでつるを伸ばし、「あらよっ」てな感じで咲いていたりします。

いきなりの猛暑にややバテつつも、基本事項を中心とした音声部。
1部構成・5分14秒です。
この植物の生態に即した花の伝説もご紹介してますよ。
この花のように、夏を「あらよっ」と乗り切りましょう!

そして本編中言及してます「ノウゼンカズラ」の漢字表記は、
ズバリ「凌霄花」。
「雲をも凌ぐ(しのぐ)」という意味だそうな。
確かに、家主の樹高しだいで、どこまでも上に登れますもんね〜。
「美しき他力本願」っぷり!




posted by クーミン at 11:04| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。