花と緑を愛するフリーアナウンサー・ナレーター・朗読家(要するによろずおしゃべり家?)、中村クーミン(プロフィールはこちら )が運営しております。

花と緑との日々の触れ合いを速報!・・・「日記」

公開日の誕生花の花言葉とうんちくをおしゃべり・・・「春夏秋冬の花と花言葉」

「会いたい!」と思った方に花と緑を介してお目にかかり、あれこれお話をうかがう突撃インタビュー・・・「華のある人々」

などなどのプログラムでお届けしております。(左下の「カテゴリー」からお入り下さい)

どうぞ気ままにお楽しみ下さいませ! 各画像はクリックで拡大します。

ちなみに「本家」サイトはこちら・・・花言葉事典

2013年01月13日

1月13日の花と花言葉「ラッパズイセン」

      〜〜〜 追記・2013年1月13日 〜〜〜
四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々をきままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。
今回は「温故知新」!
2008年1月13日に制作した「ラッパズイセン」の回を再浮上させていただきます。
冒頭数十秒を早送りしていただくと、ラッパズイセンの普遍的事項にスキップいたします。
(う〜ん、5年経っても精神年齢が成長せず!?)

フラワー・ステーションVol14「ラッパズイセン」です。
花言葉は「尊敬」。

その名の通り、筒状の花びらが、ラッパのように前にせり出しています。

ラッパズイセン

「ラッパズイセン」と呼ばれるためには、じつはキビシ〜い条件をクリアしなくてはならないんだそうで(!?)、一体その条件とは!?

そして、スイセンの花言葉と言えば「うぬぼれ」が有名ですが、この花は何故か「尊敬」。その理由についてイギリスの文化をからめて考察しております。

そして後半は、クーミンと「ラッパ」の関係について。
7分17秒です。お聞きくださ〜い。


posted by クーミン at 05:00| 冬(12・1・2月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする