花と緑を愛するフリーアナウンサー・ナレーター・朗読家(要するによろずおしゃべり家?)、中村クーミン(プロフィールはこちら )が運営しております。

花と緑との日々の触れ合いを速報!・・・「日記」

公開日の誕生花の花言葉とうんちくをおしゃべり・・・「春夏秋冬の花と花言葉」

「会いたい!」と思った方に花と緑を介してお目にかかり、あれこれお話をうかがう突撃インタビュー・・・「華のある人々」

などなどのプログラムでお届けしております。(左下の「カテゴリー」からお入り下さい)

どうぞ気ままにお楽しみ下さいませ! 各画像はクリックで拡大します。

ちなみに「本家」サイトはこちら・・・花言葉事典

2008年03月08日

「華のある人」小林清晃さんインタビュー(後半)

花に関わる「華のある人」をご紹介する新企画・華のある人々、
ゲスト・小林清晃(こばやし・せいこう)さんのインタビュー後半をお送りします。

前編で、小林さんが今回の出品作について解説してくださいましたが、ちょっとアップで撮影させて頂きましたので、ご紹介。


作品近影

「ハートの真ん中」は・・・こんな感じに作られています。


そして、胸の中の、大切なもの・・・

ハートの中の「大切な物」

一体、何でしょう・・・? 「愛」それとも「真心」?
いろんなイメージが広がります。


では、インタビュー後半をどうぞ。
9分25秒です。
・・・小林さんは、何の花がお好きなのかしら? バッチリ、うかがっちゃいました!



・・・小林さんがお好きなのは・・・このお花ですね!
花言葉も、よくお似合いです!?(最初にご紹介している方ですな)

小林清晃さんのフェイバリット・フラワー(花言葉事典)

確かに・・・クーミンとの最初のご縁も「ハイビスカス」でしたしね〜。「トロピカルフラワーがお好み」、納得です。

さらに、「この花が似合う」と周囲からよく言われる・・・のがこの花
今回の作品の花材でもありますね。


そして、小林さんが構築を手がけていらっしゃる「清香古流・清香流」の公式サイトはこちら

お稽古の日程など、自分の都合に合わせて決められるということです。
「春から新しい事を始めたい」とお考えの方、オススメです!



小林さん、お忙しいところ、押しかけ取材に快くご対応下さいまして、本当にありがとうございました!
ますますのご活躍を、お祈り申し上げます。


小林さんの、モデルとしての「アナザー・フェイス」盛りだくさんのサイトはこちら。

吾妻晃通オフィシャルサイト
 


posted by クーミン at 17:01| 華のある人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。