花と緑を愛するフリーアナウンサー・ナレーター・朗読家(要するによろずおしゃべり家?)、中村クーミン(プロフィールはこちら )が運営しております。

花と緑との日々の触れ合いを速報!・・・「日記」

公開日の誕生花の花言葉とうんちくをおしゃべり・・・「春夏秋冬の花と花言葉」

「会いたい!」と思った方に花と緑を介してお目にかかり、あれこれお話をうかがう突撃インタビュー・・・「華のある人々」

などなどのプログラムでお届けしております。(左下の「カテゴリー」からお入り下さい)

どうぞ気ままにお楽しみ下さいませ! 各画像はクリックで拡大します。

ちなみに「本家」サイトはこちら・・・花言葉事典

2017年07月23日

7月23日の花と花言葉「ブーゲンビレア(ブーゲンビリア)」

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「ふらわー・ステーション」。

今回は「ブーゲンビレア(ブーゲンビリア)」のご紹介です。

トロピカルなイメージの、この花!

Bougainvillea.jpg


名前ですが・・・「レ」?「リ」?

・・・どっちがホント、なのかしら?
(往年のテニス選手「ステファン・エドバーグ」or「ステファン・エドベリ」の様!?
 わかる方限定ネタ陳謝)

もとい。

南国ムード漂う花で、温室植物園の定番・・・と思いきや、
関東でも鉢物が出回っていたりします!
これからどんどん身近になってくるのかもしれません。

改めまして基本情報、の音声部、
1部構成・4分52秒です。

posted by クーミン at 14:24| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

7月16日の花と花言葉「ジンジャー」

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

今回ご紹介の花は「ジンジャー」。

豚肉と相性の良い、そして「エール」の原料(=しょうが)!?

では、なく、て。
(近種ですが〜)

こんな綺麗な花を咲かせるお方です。

ginger.jpg

そして、とっても良い香りもいたします。

食用のジンジャーとの違いなどをオハナシしてます音声部。

夏のスペシャル? 2部構成の後半は、

「今、とーっても気になる『ラジオCM』について」!

猛暑に豪雨に、なんだかなぁと萎え気味の心身に・・・6分31秒です。
ぜひ最後まで。



後半でご紹介「キンチョーのラジオCM(金鳥少年)」は、こちらから聴けます!
やっぱり「2016年」からチェックなさるのがよろしいでしょう。

「金鳥少年」
posted by クーミン at 22:09| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

6月25日の花と花言葉「ヒルガオ」

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

今回ご紹介は「ヒルガオ」。

そうです、あの?「昼顔」でっす!

とはいえ、じつはおなじみですよね〜この花。

hirugao2.jpg

野草ですが可憐なピンクのラッパ!

でもしかし、生態は野草(=ごっつう逞しい^^;)。

改めまして基本情報をオハナシしてます音声部。

1部構成・4分28秒、ドラマのモチーフかと思われるそのほかの花言葉もご紹介してますぞ!

梅雨の合間に最後まで〜。

posted by クーミン at 18:21| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

6月4日の花と花言葉「イロマツヨイグサ」

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

今回は「イロマツヨイグサ」のご紹介です。

漢字では「色待宵草」。

別名(属名)は「ゴデチア」。
(・・・恐竜っぽい・・・?)

クレープペーパーのような薄い花びらは、独特の光沢ある質感。

初夏の日差しをあびると、より一層美しく!

イロマツヨイグサ

基本情報・何ともハイセンスな英名などの音声部。

来たる夏(その前に梅雨!)への期待と不安を織り交ぜつつ・・・

1部構成・4分23秒です! ではどうぞっ。

posted by クーミン at 11:37| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

7月3日の花と花言葉「ハス」

四季折々の花と花言葉のポッドキャスト「フラワー・ステーション」。

なんだか「梅雨明けた?」みたいなピーカン、

30度越えの東京近辺です。

いよいよ2016年も、夏、開幕か!?

2011年制作の「今日の花」再浮上!



   〜 〜 〜   〜 〜 〜   〜 〜 〜


今回ご紹介の花は「ハス」です!(なんか語呂いいですね〜『はすです』)

・・・もとい、花言葉は「雄弁」。


奈良の大仏はこの花を模した台座に乗っておりますよ。
どこか神々しい雰囲気を漂わせる、「オーラのある」花。
インドでは、「極楽浄土」はこの花の形である、とされているそうな。

ハス

どっこい根っこは「レンコン(蓮根)」として庶民の味として親しまれております。
このギャップがなんとも^^;

ともあれ、水の中からすーっと花開く姿は何とも涼しげな佇まい。


芥川龍之介の「蜘蛛の糸」、冒頭のシーンは「極楽の蓮池」です。
お釈迦様は、蓮池の淵をぶらぶらとお散歩されております。ああ何と神聖な。

【送料無料】蜘蛛の糸

【送料無料】蜘蛛の糸
価格:550円(税込、送料別)



日本人との古くからご縁などについてもお話ししてます音声部。
1部構成・6分6秒でお送り致します。
最後の最後でちょっぴり私的なご報告〜・・・さあ一体何なんだ!?

ヒントは「誕生花はその日生まれの人を表すもの、ではないが、『そうありたい』と願うのは、有り」・・・ますます精進いたしますデス、はい。

ではでは最後まで。熱中症ご注意!



本編中の「おおがハス(大賀ハス)」については、こちら(ウィキペディア)に詳しく。
タグ:ハス 花言葉
posted by クーミン at 12:45| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

8月30日の花と花言葉「カヤツリグサ」

一気に秋が来ちゃった!?
関東は想定外の涼しさ、あわてて長袖を引っ張り出しました。

2015年の8月も過ぎゆきますが、いかがお過ごしでしょうか。

2009年制作の「今日の花」、再浮上です!


  〜 〜 〜   〜 〜 〜  〜 〜 〜

四季折々の花と花言葉のポッドキャスト「フラワー・ステーション」。
今回ご紹介の花は「カヤツリグサ」です。

花言葉は「伝統」。

漢字では「蚊帳吊り草」と書きます。(「釣り」の方ではナイ)

「そもそも『蚊帳』とはなんぞや?」という世代の方もいらっしゃるでしょうか?
かく言うクーミンもリアル世代ではありません。

植物としては、どなたも見覚えある風貌かしら。

カヤツリグサ

園芸植物の持つ派手な華々しさはありませんが、野や畑で独自の存在感を放つお方であります。
(もちろんアタクシの小作地にもしかと存在)

かなり古い人類との関わりから、昔懐かし草花遊び、もちろん本筋の蚊帳についてもバッチリお話ししてます音声部、1部構成・6分12秒でありやす。

posted by クーミン at 18:46| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

8月23日の花と花言葉「ボダイジュ」

四季折々の花と花言葉のポッドキャスト「フラワー・ステーション」。

2015年も「処暑」。

東京近辺は、猛暑日ではなくなり、
30度くらいでもだいぶ暑さがおさまった印象!
(一体どんだけ暑かったんだって感じですが^^;)

今回は2009年制作分の「今日の花」でお送りします!

 〜 〜 〜   〜 〜 〜  〜 〜 〜 


今回ご紹介の花は「ボダイジュ」。

花言葉は「夫婦の愛」。

漢字では「菩提樹」と書きます。

ボダイジュ

「お釈迦様がこの木の下で悟りを開いた・・・」等々でなかなかに独特のイメージがある木、なん、です、が・・・。

西洋での「菩提樹」は、「お釈迦様の木」にあらず!
名前は同じでも中身は全く違ーうっ!
と申しますか、日本における「ボダイジュ」の定義がちょいとばかしブレていれることが原因なのですね。

その辺りのことを中心にお話ししてます音声部、花言葉の由来に因むギリシャ神話もご紹介してます。
6分53秒、夏休みのラストスパートにおつきあい下さい!


posted by クーミン at 19:37| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

8月9日の花と花言葉「キョウチクトウ」

関東地方は、度を超した猛暑がやっと収まってますが、
(昨日8日の「立秋」に合わせて・・・暦の知恵ってすばらしい!)

それでも、じゅうぶん暑いです〜!

くれぐれもご自愛下さい!

2009年制作の「今日の花」、美しくも恐ろしい(!?)花のご紹介。

  〜 〜 〜   〜 〜 〜   〜 〜 〜

四季折々の花と花言葉のポッドキャスト「フラワー・ステーション」。
今回ご紹介の花は「キョウチクトウ」。
漢字では「夾竹桃」と書きます。

花言葉は「危険な愛」!

何やら意味が深々ですが・・・

キョウチクトウ

夏の暑さや、大気汚染にも強く、とても丈夫な性質を持ち合わせていることに加えて・・・ちょっとドッキリの花言葉の由来とも言える極めつけの「危険度」が!

そんなこんなをお話ししてます音声部。
2部構成・後半は「危険な愛」にちなみ、「恋バナ」を堂々ご披露っっ!?
請うご期待の8分40秒でっす!
(期待はずれに終わっても保証はいたしかねます、あしからず〜)


posted by クーミン at 14:29| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

8月2日の花と花言葉「ノコギリソウ」

ニッポン全国、もうしょうがない猛暑に見舞われておりますが、
いかがお過ごしでしょうか?

暑い暑いとボヤいても、どうなるものでもないですが、

いささか度を超した暑さですので、
くれぐれもご自愛ください!

さて、2009年制作の「今日の花」再浮上。
夏の花ですが、ヘバッてないかなぁ・・・・。

  〜 〜 〜   〜 〜 〜   〜 〜 〜

四季折々の花と花言葉のポッドキャスト「フラワー・ステーション」。
今回ご紹介の花は「ノコギリソウ」。

花言葉は「忠実」です。

名前の由来は「葉」にありまして・・・
ちょっと見づらくてすんません。

ノコギリソウ

花型は、「オミナエシ」とか「ハハコグサ」にちょっと似てますかね。

独特の芳香があり、薬用としても用いられています。アロマテラピーにも。

そんなこんなやラテン語での属名の由来などについてお話ししてます音声部、1部構成・5分29秒です!

posted by クーミン at 16:42| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

7月26日の花「ヒャクニチソウ」

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

今回ご紹介の花は「ヒャクニチソウ」です。
花言葉は「不在の友を思う」。

いやはや、もうしょうがない猛暑(!?)に見舞われております関東地方!

猛暑に負けず、元気に花咲く夏の花・・・
なん、です、が、

どうだろ〜、ヒャクニチソウにも、この暑さ!

個人的には「お盆時期、お仏壇に備えられている花」のイメージもちょいと。

ヒャクニチソウ

では、くれごれも適度な温度の環境で音声部をどうぞ。
4分57秒です。



なお、一両日中に「なんちゃって動画」にリメイクする予定です!

posted by クーミン at 15:24| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

7月19日の花と花言葉「トリカブト」

四季折々の花と花言葉のポッドキャスト「フラワー・ステーション」。

超スローモーな台風が過ぎ去り、
各地で梅雨明け。

降れば降りすぎ、
晴れれば暑すぎ^^;、
まったくもってキビしい陽気が続いてますが、
ムリせず、生きましょう!

2009年制作の「今日の花」再浮上!
「取り扱い注意」の、あの花です。

  〜 〜 〜   〜 〜 〜   〜 〜 〜

今回ご紹介の花は「トリカブト」。漢字では「鳥兜」と書きます。

花言葉は「美しい輝き」。

言わずと知れた猛毒植物。
日本情緒を漂わせる見た目と相まって、情念の深さ・・・みたいなものも漂わせるような。

トリカブト

烏帽子のような花形が名前の由来です。

猛毒っぷりを中心にお話ししてます音声部、1分構成・5分51秒です。
エンディングでは気になる(!?)都議選ウグイスの結果をご報告〜!!


posted by クーミン at 18:28| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

7月12日の花と花言葉「ゼニアオイ」

四季折々の花と花言葉のポッドキャスト「フラワー・ステーション」。
今回は2009年制作分「今日の花」再浮上!

7月に入って雨続きだった関東地方も、ようやく日差しが!

晴れたら晴れたで、もう暑いんですけどねぇ・・・悩ましい。
では、改めましてどうそ!

  〜 〜 〜   〜 〜 〜   〜 〜 〜

今回ご紹介の花は「ゼニアオイ」。

花言葉は「信念」。

漢字では「銭葵」と書きます。

タチアオイと同様、初夏の庭先などでよく見かけられますね。

ゼニアオイ

さて、この花のどこが「ゼニ」なのか・・・
等々についてお話ししてます音声部、1部構成、5分43秒です!

都議選ウグイスの直後ですが、なんのその!
いつもとそんなに変わらぬ声でお届け・・・してるかな・・・?
(実は先週分は寝起きの早朝録音、声が起きてません! 失礼致しております。だって選挙中って朝8時からしゃべり始められるように5時起きなんですもの〜)

ともあれ最後まで!


posted by クーミン at 11:35| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

6月14日の花と花言葉「ハルシャギク」

四季折々の花と花言葉のポッドキャスト「フラワー・ステーション」。
2009年制作の「今日の花」再浮上!

  〜 〜 〜   〜 〜 〜  〜 〜 〜

今回ご紹介する花は「ハルシャギク」です。

花言葉は「上機嫌」。

漢字では「波斯菊」または「春車菊」などと書きます。

はっきりとしたツートンカラーの蛇の目模様が個性的、なにゆえこれほどかっきり色分かれしているの!?

ハルシャギク

名前の由来やら、性質やらについてお話してます音声部。
サクッと明瞭簡潔、5分3秒でまとめておりますぞ。

posted by クーミン at 16:28| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

8月24日の花と花言葉「ケイトウ」

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

今回は2008年制作の「本日の花」!
改めまして、お届けいたしますぞ。

ちなみに音声後半部の「安物買い武勇伝」、
その後も「500円ブラウス(もちろん新品)」などなど、
着々更新中〜・・・(自慢になるか!?)

 〜 〜 〜   〜 〜 〜   〜 〜 〜

フラワー・ステーションVol46「ケイトウ」です。
花言葉は「おしゃれ」。

「鶏頭」とは、そのものズバリ。
英名も「鶏のトサカ」と言うそうな。

「ハゲイトウ(葉鶏頭)」とは同じ科ですが、別属です。

一般的に園芸種として栽培されているものは3〜4種に大別されています。
写真のタイプは「久留米系」と思われます(脳みそに似てるっ!?)

ケイトウ

そのほかの品種などについてご紹介の音声部。
後半は花言葉に因み「おしゃれ」について。
とは言え、なんか「安物買い武勇伝」の方向へ・・・。

2部構成、8分7秒でございます。


posted by クーミン at 12:02| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

「真夏の花」おまとめご紹介!

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々をきままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

2014年の夏も、猛暑に豪雨に・・・
負けじと咲く花をまとめてご紹介します。

「たいまつ」のような個性派・・・「トリトマ」

オレンジ色のにくいヤツ!?・・・「ノウゼンカズラ」

真夏の貴重な「癒し系」・・・「ムクゲ」

かくいうワタクシも、○十年ぶりのチャレンジに向けて、
ボチボチがんばっております^^;
(大丈夫なのか!?)

詳しくはこちら → 「お芝居に、出ます」

ともあれ無理せず、気張っていきましょうね!!
posted by クーミン at 16:54| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

8月10日の花と花言葉「ヘチマ」

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

台風11号が猛威をふるっているまっただ中の2014年8月10日!
自然には、かなわない、のですが・・・
早く、過ぎ去っておくれでないかい!?

祈りを込めつつ「温故知新」。
2008年制作の「8月10日の花」を再浮上させていただきます。

    〜 〜 〜   〜 〜 〜   〜 〜 〜

フラワー・ステーションVol44「ヘチマ」です。
花言葉は「悠々自適」。

アサガオと同様、小学校の理科の授業で栽培した、という思い出をお持ちの方も多いかしら?

「ヘチマ水」「へちまたわし」などなど、色んな用途で役に立つお方。

キュウリやかぼちゃの花と、「瓜二つ」です。

ヘチマ


とくに、「ヘチマ水」は、2008年の大河ドラマ「篤姫」にもちょいと関係するとか・・・

そんなこんなをお話してます音声部。1部構成・6分15秒です。

posted by クーミン at 16:26| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

7月27日の花と花言葉「マツバボタン」

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

ワタクシ在住の東京近辺は、
まさに「梅雨明け10日」の猛暑まっただ中ですが、
いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
植物も、さまざまな「暑さ対策」を行っておりますぞ。
(人間も見習いたい・・・ってワケにはいかないが)

今回は「新旧混合・ハイブリッド更新」で参ります。
まずは、2008年制作分を再浮上。
小さなカラダで真夏を生き抜くこの方!

  〜 〜 〜   〜 〜 〜   〜 〜 〜

フラワー・ステーションVol42「マツバボタン」です。
花言葉は「可憐」。

真夏の花壇を可憐、かつたくましく彩る草花。

マツバボタン

成りは小さいですが、ビッグな生態をお持ちです。
「熱中症」には逆立ちしても陥りません。

音声部は、そのヒミツを中心に。
久々の2部構成、9分ジャスト!(初のキリタイム・・・!?)
後半は「夏の一日花(いちにちか)」についてお話しております。

涼しくしてお楽しみ下さいませ!



  〜 〜 〜  〜 〜 〜  〜 〜 〜

でもって後半は、今、のオハナシ。
(「最近、音声の『新しい更新』ペースが落ちてるぞ!」と、
ツッコミが聞こえてきそうですが^^;
・・・「オトナの事情」ってヤツで!?
         いえいえ頑張ります)

せめてもの罪滅ぼしっつーことで、
(破綻した論理ですが^^;)
別サイトで、ワタクシの「今声」をお聞きいただきたいっ!

ここよりも、さらにためになる内容だっ!
よい子のみんなには、夏休みの自由研究のネタになること間違いなし!
(お父様お母様、教えてあげてくださいネ)

興味深い理科の実験やら、染色の工程やらについて、
わかりやすい動画でご紹介しています。

今をときめく群馬の世界遺産「富岡製糸場」についても、
ワタクシのナレーションでご紹介。

こことは、またちょっと違ったテイストのおしゃべりをお耳にかけてくださいませネ。

「色とひかりのおもしろ実験アトリエ」

てはワケで、
危険な猛暑、くれぐれもご自愛ください!
posted by クーミン at 10:49| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

7月20日の花と花言葉「ナス」

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

2008年制作分「7月20日の花」再浮上!

   〜 〜 〜  〜 〜 〜  〜 〜 〜

フラワー・ステーションVol41「ナス」です。

花言葉は「よい語らい」。

現在、クーミンが借りている市民農園では、この花が花盛り!(&収穫最盛期)
毎日食卓にはナスが登場しております。


ナス

出身地ゆえ(音声部にて解説)、夏の暑さにはめっぽう強いお方。
独特のつややかな表皮の色も、紫外線から身を守るための自衛策なんですね。

そんな、皮に含まれる健康成分やらナスにまつわる「あの」言い伝えやらをお話ししている音声部。
1部構成・5分43秒のお手頃サイズでございます。どうぞ〜!

タグ:ナス 花言葉
posted by クーミン at 09:18| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

7月6日の花と花言葉「ツユクサ」

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

今回は「アーカイブ再浮上」!
2008年7月6日制作分、どなたにもおなじみのお花です。

  〜 〜 〜   〜 〜 〜   〜 〜 〜

フラワー・ステーションVol39「ツユクサ」です。
花言葉は「尊敬」。

夏の朝、朝顔と並んで涼しげに咲く姿は、「ラジオ体操のお供」?

ツユクサ

伝統の織物・友禅の下絵はこの花の汁で描くんだとか。
発色がいい割に、水洗いすると跡が残らずにキレイに落ちる点がうってつけのようです。

早朝の露さながら、はかない命ですので、堪能するには早起きが必要・・・今年はラジオ体操皆勤賞!?


さまざまな別名をご紹介している音声部、登場する「はなだ色」とは「縹色」と書きます。和の色名。

1部構成・6分18秒のお手頃(!?)サイズ。どうぞ最後まで!

posted by クーミン at 10:00| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

6月22日の花と花言葉「スイカズラ」

四季折々の花と花言葉、はたまた管理人の花と緑と野菜との触れ合いの日々を気ままに語ったり綴ったり「フラワー・ステーション」。

今回ご紹介の花は「スイカズラ」。
花言葉は「愛のきずな」です。ロマーンチック!

こんなお花ですよ。
スイカズラ

英語名は「ハニーサックル」。
その通り、甘い蜜があるそうな。

では、音声部をどうぞ。
1部構成・5分47秒、エンディングが、ちと長め。
ちょびっと硬派なお話をしていたりして!?

本編中ご紹介の別名の漢字表記は・・・
「ニンドウ」 = 「忍冬」
「キンギンカ」 = 「金銀花」 です。

posted by クーミン at 15:39| 夏(6・7・8月)の花と花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする